※当サイトはアフィリエイトリンクを使用しています。

『非公開求人』、看護師さんの就職・転職活動において、良く見るワードですね。非公開求人って何??どんな求人??なぜ非公開なの?? と疑問に思った方も多いと思います。
なぜ、“非公開求人”という特別な求人が存在するのか。また、看護の世界ではこの非公開求人が多いのはなぜでしょうか。
今日は、この非公開求人について解説したいと思います。

一言で「看護師の募集」と言っても、奥が深いものです。
どんな部門での募集か、どんな経験を持った看護師を採用したいのか、どんな年齢層の看護師が欲しいのか…。
また、看護師を採用するのは病院等の医療施設だけでなく、一般企業や市役所、行政施設なども多いです。人材採用に関しては、法律による規制やルールが厳しく、中には非常に難しくデリケートなものもあります。行政施設や大企業の求人となると、コンプライアンスも徹底しなければならず、安易に募集広告を出せない等の事情があったりします。
そんなとき、人材紹介会社のシステムを利用した“非公開求人”がとても役に立ちます。


■ 求人情報を非公開にして募集する理由


1.年齢・性別・経験等のフィルターをかけたい


現在は、求人募集に際して年齢制限や性別を特定すると法律違反になってしまいます。
仕事内容や施設によっては、男性がNGであったり、准看護師は不可、特定の経験者のみを募集することがあります。
年齢制限では、若い年齢に制限することが多いですが、場合によっては、30歳以上、40歳以上など、高年齢を中心に採用しなければならないことも多々あります。
誰でも彼でも応募できてしまう一般の求人広告だと、応募者の対応で採用担当者がパンクしてしまうんですね。

2.転職の少ない職歴の綺麗な人を厳選して採用したい


これも採用活動の効率化を図る目的で、募集時にフィルターを掛けたい項目ですが、一般の求人で「転職の少ない方」なんて記述は見たことないと思います。募集広告に書けない内容では無いですが、社会的道理に反するような内容を記載すると、企業イメージの低下や社会的な反感を買う恐れがありますので、一般的にはこのような内容は記載しません。
どんな業界においても、転職の多い人は敬遠されがちです。転職の少ない人、職歴の綺麗な人を厳選して採用している企業・施設には、良い人材が集まり、質の高い職場になっています。そのような職場を見つけるのは、一般の求人ではなかなか難しいですね。

3.地域住民(患者さん)や既存の職員が求人内容を見ると・・・


頻繁に看護師や医療従事者を募集していると、地域住民に不安を与えてしまう恐れがあります。例えば、自分が通院している病院や家族が入院している病院で頻繁にスタッフを募集していると、この病院で大丈夫かな…と不安を与えてしまう恐れがありますね。
また、頻繁に募集広告を出していると、既存の職員や内定者にも不安を与えてしまったり、間違った噂が広まる恐れがあります。
特に、既存の職員が求人記事を見て、「自分より高い給与条件で募集が出ている」等と労使トラブルが発生することは珍しくありません。

4.新規病棟立ち上げ予定などオープンできない情報がある


新規病棟や救命救急センター等の立ち上げ、新病院建設・移転など、病院によっては、体制が整うまでオープンできない情報があります。多くの医療施設では、先ずは、既存の現場の看護体制などを十分に整えたうえで、新規立ち上げに回す人員を余剰に確保します。

5.管理職または、管理職候補となる人材を採用したい


看護部長、看護師長などの求人は一般の求人では見かけることがほとんどありません。管理職を募集すると言うことは、既存の管理職の方が退職や降格、または、新たな部門の立ち上げなどがあると言うことになります。
管理職の退職等は、既存の職員も知らされていないケースが多く、そんな情報を一般の求人で公開してしまうと、それを見た既存の職員や他の病院・施設などで噂になってしまうんですね。また、管理職候補となると、一定のスキル・経験・人格・職歴などの事前確認が必要ですので、人材紹介会社のシステムがとても有効になります。

-----
以上のような理由により、“非公開求人”という特別感のある求人が存在しているわけですね。
とは言え、実は中身は一般の求人とそんなに変わらないものも多いので、そんなにハードルが高いものでもありません。多くの病院・医療施設では、年中看護師の採用を行なっていると言っても過言ではありません。世の中まだまだ看護師不足ですので、看護師さんは引く手数多と言えるでしょう。
皆さんにチャンスがありますので、遠慮せずに気軽に問い合わせしてみましょう。

★ 非公開求人が多い看護師求人・紹介サイト ★




業界トップクラスの看護師求人サイト「看護roo!」

徹底した看護師目線でミスマッチが少なく、看護師からも採用担当からも支持率No.1!!。早期離職者や第二新卒へのサポート体制はもちろん、高給与・好条件の人気求人、非公開求人も多く扱っています。東証一部上場の老舗企業で厚労省の「第一期優良事業者」にも認定されています。個人情報の取り扱いも万全の安心企業です。(首都圏・関西・東海エリア/厚労省認定 優良事業者) ※准看護師はサポート対象外
看護roo!





看護師の転職サポート「マイナビ看護師」

就活の定番「マイナビ」にも既卒ナース専門の紹介部門があります。看護学生時代に合同説明会や就活サイトでお世話になった方も多いと思います。全国の公的病院や大手民間病院、大学病院などとのパイプも太く、認知度№1!もちろんサポート力もトップクラスです。全国対応で、保健師・助産師・准看護師もOKの数少ない優良企業です。(厚労省認定 優良事業者)


関連記事