転職したいけど辞めさせてくれない、引きとめられて退職できない看護師さんへ|看護師さんに伝えたいこと

転職したいけど辞めさせてくれない、引きとめられて退職できない看護師さんへ

退職したいけど、引き止められて辞めれない状況の看護師さん、沢山いると思います。

うちの病院に内定した看護師さんも、今の病院が辞めさせてくれないから、一旦内定を辞退するというケースも少なくありません。

病棟や部署単位では、退職者が出ると師長や管理者のマイナス評価に繋がるし、勤務シフトのやり繰りにも影響が出るので、強い引き止めにあうことが多くあります。
また、病院経営において、看護師数の増減は7対1の確保・維持(収益増減)に関わるので、退職は抑えたいところです。

しかし、企業には労働者を拘束できる権利はありません。
たとえ契約を結んでいたとしても、その期間、企業が労働者を拘束できるものではありません。
派遣や契約社員でも同じです。労基法は労働者を守る法律です。労働契約は、不当解雇や賃金未払いなど、企業側の不正を防ぐものです。

なので、一般的には、退職する一ヶ月前に申し出れば、何の問題もなく退職できます。強引に退職したとしても、それにより労働者に不利益が生じたりペナルティが発生するようなことはありません。

また、今は昔のように、採用した人の過去に探りを入れるような企業・病院はほとんどありません。
稀に古い体質の病院があり、前職の職場に連絡して確認する病院がありますが、逆にそんな病院には就職しない方がいいです。
うちの病院にもたまに電話やファックスで聞かれることがありますが、個人情報ですので、本人の同意なくお答えすることは出来ません、とお断りしています。

私、個人的には、気持ちが離れた組織に無駄に長くいてもお互いの不利益になるし、嫌々働いていると精神的に不健康になり医療事故に繋がる恐れもあるので、辞めたければ早めに退職願いを出して、さっさと次のステップに向けて活動する方が有益だと思います。

ただし、ちょっと嫌なことがあったり、些細な事ですぐに退職を考えるのは良くないです。しっかりと考えて、一人で悩んで先走らずに、同僚や先輩、上司、他部署の職員、友人や家族などに相談しながら、先ずは情報収集からでも遅くありません。

転職は焦らず慎重に活動しましょう。




【支持率・人気 No.1!!】
首都圏、東海、関西エリアの看護師求人なら「看護roo!」

首都圏、東海、関西エリアにお住まいの方にオススメ!エリアに密着した質の高い情報を提供してくれます。主要な医療機関との連携も強く、ミスマッチや早期離職が少ないと病院担当者からも好評。厚労省の「優良事業者」に認定されており、個人情報の管理もしっかりした安全で信頼性の高いサイトです。

看護師の転職なら看護roo!


関連記事

コメント

非公開コメント

検索

安心オススメの看護師求人サイト

今すぐ転職しなくても有益な情報を定期的にチェックできます。厚労省認定の優良サイトで個人情報の管理も万全、登録も利用も完全無料なので安心してご利用いただけます。


業界支持率ランキングNo.1!
徹底した看護師目線で人気No.1! 看護師求人
(首都圏・関西・東海エリア)



就活の定番/学生支援も充実!
マイナビの看護師転職サポート

(全国対応)


楽天リサーチ満足度第一位!
友達にすすめたい第一位

(全国対応)

全記事表示リンク

プロフィール

かんごっぴ

かんごっぴ
看護師紹介会社のコーディネーターから看護師に転身。現在は某病院の看護部サポート室で看護師の採用や新人教育・フォローを担当しています。

メールで質問する

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: