看護師さんの転職時期(タイミング)について

お久しぶりです!
しばらく別のサイト構築でこちらはお休みしておりました。
放置しているとアクセスが一気に落ちてショック大です~。

そろそろ年度末が近づいてきましたね~。
この年度末で、退職・転職を考えている看護師さんも多いかと思います。

看護師さんに限らずですが、仕事を辞める時期って年度末の3月末が圧倒的に多いかと思います。
一般的に学校を卒業して就職するのが4月なので、3月末での退職が1年単位で切り良くなりますね。
また、多くの医療機関で決算月が3月となるため、入退職においてもキリの良いタイミングとなります。

でも、実は3月末で退職(転職)して4月入職ってすごく勿体ないんです!

結論からお伝えしますと、

  • 退職月は7月か12月がおすすめ
  • 入職月は9月か2月がおすすめ
  • タイミングは3年以上経過後

です。


ということで、

■ 3月末退職がもったいない理由


1.ボーナスを捨てる


ボーナスって過去の実績に応じて支給されるもので、多くの企業や医療機関では決算月を基準に半年ごとに算定します。
3月が決算月なら、10月~3月の6ヶ月間の勤務と業績に応じて夏の賞与が算定されます。冬の賞与は4月~9月の勤務と業績に応じて支給されるんです。
そして、ボーナス支給の大前提として、ボーナス支給日に“在籍していること”が絶対条件となります。
なので、当然のことながら3月末で退職した場合は、支給対象外です。さらに、次の職場でも夏の賞与支給時には、過去(算定期間)の勤務実績が無い為、夏のボーナスは支給されませんね。(または寸志程度)
看護師さんの平均的な年収で見ると、少なくとも40万~60万円ほどの差が出ることになります。
逆に、賞与を支払う経営者側の立場で考えれば、3月末で退職してくれればボーナスを支給しなくて済むので助かりますね。


2.ライバルが多い


多くの医療機関では、4月の採用人数の上限を予め設け、採用を行なっています。新卒で何人、足らずを既卒で補うと言った感じです。
新卒ナースは教育研修が必要で、且つ、すぐには戦力にならないため、一施設で採用できる人数には限界があります。
なので、新卒内定者が確定した段階で、その年の退職動向を見て、足らない部分は即戦力となる既卒者で補います。
ただし、採用できる人数は、コスト面や配属バランスなども考えて決定するため、限られた人数となります。
その限られた中途採用枠に出来るだけ良い人材、優秀な看護師さんを採用したいので、選考も慎重になり採用のハードルが高くなります。
4月に向けての転職は、ライバルが多く激戦となるため、どうしても4月入職を希望される方は早め早めの行動が肝心ですよ。


3.配属希望が通りにくい


次の就職先には切り良く4月からと考える人が多いと思いますが、4月って1年間で一番入職者が多い月となります。
看護師は採用人数の多い職種ですので、病院の規模にもよりますが新卒ナースだけでも数十人~100人規模で採用している病院も少なくありません。
そして、そこに皆さんのような既卒ナースも加わり、かなりの人数が一度に就職することになります。
そうなると、看護部での配属先の振り分けがなかなか大変な作業となります。
皆さんの希望を出来るだけ聞いてあげたいと思っても、100%の約束はできないものです。
なので、4月入職は配属希望が通りにくいタイミングとなります。やりたい看護、勉強したい分野があってせっかく転職しても、希望どおりに配属されないと少し残念ですよね。

------

上記を踏まえ、結論に戻りますと、

退職月は、ボーナス支給月(7月か12月)が絶対おすすめです。
そして、転職先への入職は、9月か2月頃がライバルも少なくおすすめです。


※ 7月に夏の賞与をもらって7末退職、8月は夏休みとしてしっかりリフレッシュして、気候の落ち着く9月から心機一転する感じです。

※ 12月退職の場合は、ボーナス貰って年末退職、正月~1月いっぱいはゆっくり冬休み、2月から心機一転お仕事開始です。

特に真冬の2月は医療機関が一番忙しい時期であり、さらに人手不足がピークになる時期でもありますが、その分、次の職場ではとても歓迎されるはずです。もちろん、配属希望も通りやすいということになります。そして、4月の新人が入職してくる頃には職場にも慣れ、とても働きやすい立ち位置を確保することができます。

それと、2月や9月の入職なら最初に到来するボーナスも少しもらえる可能性が高いです。
各ボーナスの算定期間は病院等によって異なりますが、多くは年度ごとの過去6ヶ月です。
先にも述べましたが、

3月決算なら
10/1~3/31 の勤務実績 ⇒ 夏の賞与
4/1~9/30 の勤務実績で ⇒ 冬の賞与

という感じで計算する病院が多いです。
満額支給は難しいかもしれませんが、期間割りでの支給は期待できますよ。

できれば、次の転職先の算定期間も事前に確認しておいきたいですね。
直接は聞きにくいですが、転職サイト(紹介会社)経由なら気軽に聞けますよ。

と、そんな感じです。

最後に、3年以上というのは、退職金です。
加えて、経歴としても3年が節目となり、看護師としての自覚と責任も確立されてくる頃です。転職先での面接でも有利になりますね。
特に、今すでに2年以上勤務している方なら、3年経過するまであと少しです。せっかくなの退職金は貰っておいた方が、後々助かりますよ。


★安心オススメの看護師転職サイト

(全て、登録も利用も完全無料ですので、安心してご利用頂けます。)



【1】 求人案件1万件以上!業界トップクラスの看護師求人サイト「看護roo!」

徹底した看護師目線でミスマッチが少なく、看護師からも採用担当からも支持率No.1!!。早期離職者や第二新卒へのサポート体制はもちろん、高給与・好条件の人気求人、非公開求人も多く扱っています。東証一部上場の老舗企業で厚労省の「第一期優良事業者」にも認定されています。個人情報の管理も万全、安全で信頼性の高い会社です。(首都圏・関西・東海エリア/厚労省認定 優良事業者)

看護師の転職なら看護roo!





【2】 看護師の転職サポート マイナビ看護師

就活の定番「マイナビ」にも看護師専門の紹介部門があります。看護学生向けの合同説明会や就活サイトも運営しており、全国の公的病院や大手民間病院、大学病院などとのパイプも太い会社です。(全国対応/保健師・助産師・准看護師もOK/厚労省認定 優良事業者)





テーマ : ナースのお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

検索
安心オススメの看護師求人サイト
今すぐ転職しなくても有益な情報を定期的にチェックできます。厚労省認定の優良サイトで個人情報の管理も万全、登録も利用も完全無料なので安心してご利用いただけます。


業界支持率ランキングNo.1!
徹底した看護師目線で人気No.1! 看護師求人

(首都圏・関西・東海エリア)

就活の定番/学生支援も充実!
マイナビの看護師転職サポート
(全国対応)

楽天リサーチ満足度第一位!
友達にすすめたい第一位
(全国対応)

メールで質問する

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: